北海道・北広島 光顕寺さん報恩講法要_2016-09-01~02

2日間の宗祖親鸞聖人報恩講です。

本年3月と2015年1月の常例布教法座に続き、3回目の訪問です。

 

夜座の「万灯会・追悼音楽法要」が、感動的でありました。

(2015.1.10 ↑雪の光顕寺さん)

 

(残暑厳しい羽田空港。 まだまだ入道雲が・・・)

 

 

(献灯~献花)

 

(住職?園長さんと若院さん)

 

(年長さんとその親御さん)

 

 

9月1日 報恩講

(若院さんとご住職さん)

 

(参拝者による献灯)・・・とっても綺麗でした。

 

 (明るいご門徒さん方)

 

(大勢のご法中、ご住職さま方)

 

(相変わらずの黒板、板書・・・「笑いの大切さ」と「仏教とは?」)

 

(『涙そうそう』)

 

(初のトランペット演奏『マイ・ウェイ』)

 

(伴奏は幼稚園の先生)

 

 

「万灯会・追悼音楽法要」・・・住職さん作曲・編曲の素晴らしい音楽法要

(先ずは、歌の桜庭さんと住職さんのピアノでリハ)

住職さんは、シンセサイザーもピアノもプロ級

 

 

(皆さんで献灯、おまいり)

 

(10名以上の僧侶による読経)

 

(桜庭さんの素晴らしい歌声♪)

 

(境内もライトアップ)

 

9月2日